平成14年4月、石川県九谷焼美術館は開館しました。九谷焼の専門美術館として、地域市民の活力の源になろうとしています。この美術館への期待は、展示内容や展示品の知識の習得にとどまらず地域文化に占める九谷陶芸の役割やすばらしさを世界に発信することにあります。 また、誰でも気軽に立ち寄ることが出来人々の交流の助けとなる美術館であり、展示品の説明ボランティア、またその人々を養成する美術館でありさまざまな社会的使命が期待されていると考えます。 私たちは石川県九谷焼美術館と連携しながら運営に参画し上記の主な目 標を達成するため、NPO法人「さろんど九谷」を設立し、より積極的に社会 活動を行っております。


>>平成30年度特定非営利活動事業会計 貸借対照表

>>平成30年度収益事業会計 貸借対照表


>>平成29年度特定非営利活動事業会計 貸借対照表

>>平成29年度収益事業会計 貸借対照表

イベント情報

~お知らせ~
コロナウイルス拡大防止の為、九谷焼美術館及び茶房古九谷は
5月31日(日)まで
臨時休館することとなりました。ご了承ください。
 
5月7日(木)~6月21日(日)
 特別展 生誕125周年記念 硲伊之助 古九谷追想
コロナウイルス感染症拡大防止の為、開催中止となりました。
6月27日(土)~7月12日(日)
 第43回 伝統九谷焼工芸展・選抜加賀展
コロナウイルス感染症拡大防止の為、開催中止となりました。
 
~7月8日(水)
 茶房古九谷ギャラリー「個の魅力」